液状化ハザードマップ

液状化ハザードマップ

液状化の起こりやすい土地とは?

地盤が液状化すると、地盤沈下や噴砂、陥没が起こり、建物が傾斜してしまう恐れがあります。他の災害と違い、液状化で人が亡くなることはほぼありません。しかし地区内のライフライン(ガス・上水道・下水道などの生活に必要な設備)に被害が生じたために、居住しつづけることができなくなる場合もあります。
2021.04.08
タイトルとURLをコピーしました